STORY

 

 

 

 

It rises in the west, and sets in the east.
It used to be a symbol of traitor or a medal of labors.
It stands in the center of the world as a symbol of freedom.
One designer who raised many revolutions in the fashion world, said like this. “I’m very disappointed since I couldn’t send it all around the world."
It was born by chance as necessity,and then fascinates people not by chance but necessity.
 
 
It rises in the west, and sets in the east.
It will exist through all eternity as someone we cannot be without. It is inseparable from a human being.
 
 
It rises in the west, and sets in the east.
Things that was born in a western country town,evolved by the Industrial Revolution in the biggest country in the world,and now everybody knows.
They are “JEANS”.
It was created and evolved gently in moments and a rotation in a long history.
 
 
It rises in the west, and sets in the east.
It used to be a symbol of traitor or a medal of labors.
It stands in the center of the world as a symbol of freedom.
A story of people fascinated by “JEANS”.
It was created at the end of 19th century, named as "WAIST OVER ALL”,and it will change to something gently in moments and a rotation forever and ever.
Indeed, it is “WESTOVERALLS” aiming for further development in the future.

西から昇ったそれは東へ降りてきた。
かつて反逆者のシンボルとして、または労働者の勲章とされてきた。
まさにそれは自由の象徴として世界の中心で佇んでいる。
ファッション界に多くの革命をもたらしたデザイナーがこう言った。
「それを私が世の中にだすことができなかったことが残念でならない」
偶然ではなく必然に、 そして必然として偶然生まれたそれはたくさんの人々を魅了している。
 
 
西から昇ったそれは東へ降りてきた。
いつの時代も無くてはならない存在として、未来永劫存在し続けるであろう。 人間とは切っても切れない関係なのだ。
 
 
西から昇ったそれは東へ降りてきた。
西洋の田舎町から誕生し、産業革命により進化し、世界で一番大きな国で繁栄し、今では世界中の人々が知っている。

それは「JEANS」。
長い歴史の中で創造されてきたそれは、瞬間と循環のなかでそっと進化してきた。
 
 
西から昇ったそれは東へ降りてきた。
かつて反逆者のシンボルとして、または労働者の勲章とされてきた。
まさにそれは自由の象徴として世界の中心で佇んでいる。
そんな「JEANS」に魅了された人々の物語。
19 世紀の終わりにはじめて創造されたそれは、WAIST OVER ALL と名付けられ、 これからも瞬間と循環のなかで、そっとかたちに変わるであろう。

そう、未来を目指して創造するそれは、「WESTOVERALLS」である。

 
 
HOME
PROPOTION
LOOKBOOK
STOCKIST
STORY
CONTACT